水曜日, 12月 2
Shadow

出先での仕事効率をアップさせるには

IT業界のフリーランスとして働いていて、なかなか効率的に仕事ができないと悩んでいる人もいるかもしれません。できるフリーランスのエンジニアは、さまざまなアイテムを駆使して、仕事効率アップを図っています。

まず、フリーランスとして働く際に重要になる持ち物が、ノートパソコンです。エンジニアの仕事は、パソコンさえあればどこでもできる作業も多くあります。ノートパソコンがあれば、家だけでなく出先でも作業をこなせるので、仕事効率はかなりアップするでしょう。

しかし、インターネットが使えないのであれば意味がないため、モバイルWiFiも持っておくと便利です。モバイルWiFiがあれば、どこにいてもインターネット環境が整うので、しっかりと作業をこなせます。

ポータブルハードディスクも、フリーランスとして働くエンジニアが持っておきたいアイテムです。案件によっては、大容量のデータをやり取りすることもあります。ノートパソコンに保存しておくと容量が圧迫しますが、必要なデータをポータブルハードディスクに入れておけば、ノートパソコンが重たくなることを防げるでしょう。また、バックアップとしての役割も果たしてくれます。

そして、意外と便利なのが、周辺機器を収納できるケースです。ケーブルやUSB、メモリーなどそのままカバンに入れると煩雑になり、すぐ取り出せないことがあります。しっかりケースに収納しておけば、サッと取り出してすぐに作業に取りかかることができるので、より仕事効率がアップするでしょう。